Change Your Web Life.

HOME > ホームページ制作 > ホームページ制作会社の違い > 制作会社比較

制作会社比較

ホームページ制作 大阪|制作会社比較現在、ホームページ制作会社は、星の数ほど存在します。“流行り”と参入しやすい業界ということもあり、専門のクリエイターも制作会社も増加傾向にあります。また、ホームページの作成自体も非常に身近になり、いたるところ(会社)で“ホームページを作成できる人”も増加しました。そのため、現状はホームページ制作を依頼する際に、比較検討先が無数に存在します。付き合いのある印刷会社や代理店、また“知り合いのホームページを作成できる人”に依頼する企業も少なくありません ただ重要なのは、ホームページ制作の場合、誰に頼んでも同じ結果になることは決してありません。品質も価格も制作会社によって全く異なりますが、それ以前に、ホームページに対する考え方が、制作会社によって全く異なるのです。

Web専業会社とWeb 副業会社の違い

ホームページ制作 大阪|web専業会社とweb副業会社の違いこれは各企業の持っているバックグラウンドや考え方が異なることから納得できます。 例えば広告代理店はホームページを「広告媒体」と考えている可能性があります、同様に、印刷会社は紙の延長としての「情報媒体」として考えている可能性が高いでしょう。現在、ホームページは従来の 「あればよい」という時代から、ターゲットユーザーがよりよい情報を得るために、「いかに利益につなげられるか」、「サイト訪問者に、いかに有効な情報を提供できるか」という時代に突入し、あらゆる市場で可能性の広がる媒体に成長しています。Web 専業会社である、ウェブストロールはまず御社のビジネスモデルから、最適なホームページの役割を模索します。 そこから各クライアントターゲットの視点をベースにマーケティングを行い、ホームページを持つことによる目的を明確にします。目的を持たないホームページは、方向性もなく市場価値のないホームページとなるでしょう。そして、立案した戦略からどのような情報を掲載するか、コンテンツ案を策定し、最終的に『 クライアントの目標を達成させるためのホームページ制作』  に取り組んでいます。

ホームページ制作の相場

ホームページ制作 大阪|ホームページ制作の相場制作にかかるコストは比較検討する中で重要事項の最たるものでしょう。しかしながら、実際のホームページ制作の相場は非常に曖昧です。 また、今だにページ制作依頼者も、ただ値段を安くすることばかり意識しホームページの果たす役割・目的を忘れてしまう傾向が強いのが現状でしょう。
大学生アルバイトを活用して制作作業をしている制作会社などは、非常にリーズナブルな制作見積もりを提案するかもしれませんし、大手制作会社のようなノウハウが豊富で実践経験をもつスタッフによる制作作業をしているところはそれだけ人件費も高く、その分制作見積もりも高くなるかもしれません。同じ目的を達成するにもホームページ制作会社の立場・考え方によっていろんな数字がでてきます。その数字や考え方から「目的を達成するためにどんなアプローチがあるのか。」そんな今まで見えにくかった部分が見えてくると思います。できるだけ多くの制作会社と接点をもち、なぜその値段なのか、どんな方針で制作をするのか、これまでの実績は、最低限このあたりは確認したい、など。時間をかけて実際に担当者とあってコミュニケーションをとってみる。これがこれからの制作会社選びのコツだと弊社は考えています。

お問い合わせフォーム

株式会社ウェブストロール
〒537-0024 大阪府大阪市東成区東小橋2-8-8 扶桑トラスト21 4F
Mail:info@web-stroll.com
TEL:06-6990-2188/FAX:06-6990-2177

Copyright (C) 2007 Web Stroll. All Rights Reserved.