Change Your Web Life.

HOME > ホームページ制作 > SEOの概念 > アクセシビリティ

アクセシビリティ

ホームページ制作 大阪|アクセシビリティ一般的によく使われているアクセシビリティとは、情報やサービス、ソフトウェアなどが、どの程度広汎な人に利用可能であるかをあらわす語。特に、高齢者や障害者などハンディを持つ人にとって、どの程度利用しやすいかという意味で使われることが多いウェブの世界でのアクセシビリティとは「ウェブの情報伝達の保障」をさす事が多いです。では実際に何が問題になるのかを詳しく勉強していきましょう。

ウェブを利用する際に、なにが問題となるのか

ホームページ制作 大阪|ウェブを利用する際〜ウェブの重要性が高まるにつれ、多くの高齢者や障害者がウェブを利用するようになりました。ところが、高齢者や障害者がウェブを利用する時に、利用者の身体条件などによって、思ったように欲しい情報を取得できない、という問題が起こっていることは、これまであまり知られていませんでした。

特にハードルが高いのは、全盲や弱視といった視覚障害者です。視覚障害者は、文字で書かれたウェブサイトを、音声読み上げソフトと呼ばれる補助ソフトを使って、ウェブを"読んで"います。音声読み上げソフトは、テキストデータを日本語で読み上げてくれるものです。ところが、画像で表現されたところは音声読み上げソフトでは、何が書かれているか判別することができず、読み上げてくれません。その部分は読み飛ばされてしまうのです。みなさんがよく利用するウェブサイトを思い出してください。ウェブ中で大事な情報が、大きな画像で表現されているケースが多いことに気が付くと思います。つまり、音声読み上げソフトを使って、ウェブを利用している視覚障害者は、画像で表現された大事な情報を知ることができないのです。

ウェブアクセシビリティの重要性

ホームページ制作 大阪|ウェブアクセシビリティこのように、ウェブで提供されている情報が、ウェブを利用する環境や身体的な特徴などによって、得られたり得られなかったりすることがあっては、大変困る場合があります。たとえば、公共性の高い情報を提供している、行政や公共機関のウェブサイトです。市民に情報を公開することを目的にしたウェブサイトでは、障害や年齢、アクセス環境の違いに関係なく、誰でも同じように情報を得られることが望まれます。

行政関連のウェブサイトだけではありません。たとえば、放送局や新聞社など社会性の高い組織はもちろん、商品やサービスの紹介や利用方法を紹介するサイトなどでは、ウェブ上で誰でも情報取得できることが望まれます。

                

障害者や高齢者のためだけの配慮ではない

ホームページ制作 大阪|障害者や高齢者のため〜ウェブアクセシビリティは、高齢者や障害者のためだけに必要なのではありません。確かに、現時点では情報の取得が困難な場合が最も多いのが障害者や高齢者であり、配慮が必要である点は変わりません。しかし、ウェブサイトが携帯電話やPDAなどからの利用が拡大しつつあり、こうした"非パソコン"端末からの利用の際にも、ウェブアクセシビリティは有効に機能するのです。

携帯電話やPDA、インターネットテレビ端末などは、パソコンと比べて表現できる情報量が限られています。また機能的にも制限があります。実際に、携帯電話で通常のウェブサイトを閲覧すると、まったく表示されないものや部分的に情報を取得できないことがあります。

ウェブアクセシビリティを十分確保したサイトでは、このような非パソコンからのアクセスに対しても、必要な情報を提供することができるようになります。たとえば、どんなに画像をたくさん使ったサイトでも、必ず画像が表わしている情報をテキストで説明した「代替テキスト」が提供されていれば、たとえ画像が表示されなくても情報の内容を理解することはできるはずです。

このように、ウェブで提供される情報の伝達を保障することは、障害者や高齢者のためだけでなく、健常者も含めたより多くの利用者からの利用を促進することにつながるのです。

                

アクセシビリティ向上

ホームページ制作 大阪|アクセシビリティ向上アクセシビリティ向上を実現するため、以下の4つのコンセプトが上げられます。
1. 視覚機能や聴覚機能などの低下が、製品やサービスの利用制限にならないよう、多様な操作方法を提供する。
2. ユーザーの体格や筋力の違い、運動や姿勢の制限、車いすの利用の有無などに、柔軟に対応でき、負荷や疲労が最小限になるよう、寸法、配置、操作方法、操作力等を設定する。
3. ユーザーの経験、知識、文化、言語などによって、誤解が生じたり、理解不能にならないよう、わかりやすい情報提示を行なう。
4. ユーザーの作業の安全性、効果、効率、満足度が高まるよう、高いユーザビリティを有するインターフェースを設計する

お問い合わせフォーム

株式会社ウェブストロール
〒537-0024 大阪府大阪市東成区東小橋2-8-8 扶桑トラスト21 4F
Mail:info@web-stroll.com
TEL:06-6990-2188/FAX:06-6990-2177

Copyright (C) 2007 Web Stroll. All Rights Reserved.